デュッセルドルフ渡航前情報として現地の生活や周辺地域の見所等を紹介します。

日本食レストランはどこがおいしい?

スポンサードリンク

デュッセルドルフには日本人が多く住むということで日本食の需要があります。したがって日本食レストランも集まるわけですが、それだけ競争も激烈ですね。

日本食レストランというと1番人気はやはり喜かくでしょう。
「喜かく」はデュッセルドルフでも老舗のレストランで、お寿司はもちろん
和食全般が揃っており、レベルもかなり高いと思います。

レストランの入れ替わりが激しい当地において、長く生き残っているのは
実力のある証拠と言えますね。

バブル期には会社の接待などで、比較的高額な料金の高級路線が多かったようですが、
現在は経営者も若い、カジュアルで気軽な店のほうが人気のようですね。

その中でも人気のラーメン店「なにわ」は行列覚悟でも行ってみる価値が
あるかも。
異国で、ふと恋しくなるラーメンの味。ドイツで食べるラーメンも格別ですよ。
その他にもデュッセルドルフにはヨーロッパで1,2を争う美味しいラーメン屋さんが
あります。

デュッセルドルフは日本企業の多いところ。当然、需要と供給のバランスで日本食も
比較的簡単に安く手に入り、日本食レストランも充実していてます。
しかもレベルがすごく高いのも納得です。

当地に在住の人達ばかりでなく、近隣のヨーロッパ近郊から日本食目当てに訪れる人が
多数のようです。

ラーメンのためだけにドイツまで~というと、ちょっと贅沢に思えますが、デュッセルドルフはリトルジャパン。。。日本へのプチ里帰りをしたと思えば、お値打ちではないでしょうか。


【喜かく玄関】
喜かく デュッセルドルフ


【日本館】
日本館 デュッセルドルフ


【ホテル日航内弁慶】
弁慶 デュッセルドルフ


【ドイツ渡航前のドイツ語学習法におすすめ】
>>>  【革新的ドイツ語攻略法】 10倍速ドイツ語脳育成プログラム~ネイティブ音声・トレーニング演習問題付~


ジャーマンレイルパスは旅行代理店よりもネットで購入するほうが断然お得です!!
>>> ジャーマンパス、格安ジャーマンレイルパスがネットで購入できます


ドイツ以外の欧州の国々も廻る場合は、ユーレイルパスがおすすめ。 格安ユーレイルパスとヨーロッパ鉄道パスの情報はこちらから
>>> 格安ヨーロッパ鉄道のチケットの情報はこちら


スポンサードリンク

関連記事

  1. アルトビールはデュッセルドルフの地ビール
  2. ワインの産地としてのMosel-Saar-Ruwer
  3. ドイツのぶどうの栽培地域
  4. ドイツワインを楽しむ
  5. ホテル日航周辺の日本食レストラン

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本食レストランはどこがおいしい?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.isegoo.biz/mtos/mt-tb.cgi/33

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0